藍の力できれいな息に!エチケットサプリ【うる藍バリア】とは?

藍と聞いてまず思いつくのは藍染めですよね。藍というのは、藍染めの原料などに利用されている蓼科の植物です。藍はその生命力の高さから健康維持の素材として重宝されてきました。

近年、研究によりポリフェノールや食物繊維、ミネラルといった成分が豊富に含まれていることが分かってきました。「うる藍バリア」は、藍をはじめ口臭に効果的な成分が多く含まれたエチケットサプリです。

どのようなサプリメントであるのかポイントごとに見ていきましょう。

「うる藍バリア」はどんな口臭サプリなの?

念入りにケアをしているのに、口臭が気になるのはどうしてなのでしょうか。

  • ストレス
  • ダイエット
  • あまり水分を摂らない
  • お肉や脂っこいものが好み
  • 口呼吸が多い

これらの点が当てはまるとしたら、生活そのものを見直す必要があるかもしれません。というのも、口臭の原因は食べ物や口内の乾燥だけでなく、体内環境も大きく影響するからです。こうした点に着目し作られたのが「うる藍バリア」なのです。

「うる藍バリア」の安全性や副作用は?

「うる藍バリア」を試す上で気になることは、その安全性や副作用の有無ですよね。

まずは「うる藍バリア」の原材料を見てみましょう。

  • 藍抽出物(還元麦芽糖、藍)
  • エリスリトール
  • 紅茶抽出物、甘味料(キシリトール)
  • クエン酸
  • ポリグルタミン酸(大豆由来)
  • プロポリス抽出物
  • 香料

この原材料を見る限りでは、副作用の心配がある成分は含まれていません。藍は島根県産、紅茶はインド産、プロポリスはブラジル産のものを使用しており、原材料の残留農薬検査も行われ、すべてにおいて基準値以下となっています。

添加物として香料が使われていますが、レモンの香りで反射的に唾液の分泌量が増える効果があり、口臭を抑えるために配合されています。製造に関しても、GMP認定工場で製造されていますし、管理レベルもしっかりしていますので安心して服用することができます。

うる藍バリアの成分と効果は?

「うる藍バリア」にどのような成分が含まれているのかは先ほどお話ししました。
ここでは、4つの主成分それぞれについてまとめてみます。

藍(特許取得素材)

藍には3つの特徴があります。

1.豊富な食物繊維
藍には食物繊維が豊富に含まれており、一般的な青汁によく使用されているケールや明日葉を上回っています。その含有量はケールのおよそ2倍です。豊富な食物繊維が体の内側からすっきりとケアしてくれます。

2.ミネラル(鉄分・亜鉛)豊富
健康維持に欠かせないミネラルもたくさん含まれています。鉄分や亜鉛は食べ物から摂取することでしか補えず、牛肉の赤身やプルーンなどに多く含まれていますが、加齢とともに食事の量は減りますし、十分な量を補うことが難しくなります。

藍に含まれる鉄分含有量はケールのおよそ3倍、亜鉛含有量はケールのおよそ6倍にもなりしっかりと補うことができます。

3.優れたポリフェノール
藍に含まれるポリフェノール含有量はなんとブルーベリーの4倍以上です。ポリフェノールは強い抗酸化作用を持ち、アンチエイジングに効果があると注目されています。

ポリフェノールを摂取することで体内の抗酸化作用を高め、口内の雑菌の繁殖を防ぎ、口臭の予防に繋がるのです。

2013年から藍の持つ知られざる力を科学的に明らかにするための研究がなされ、3つの物質が未だに報告されていない新規物質であることが確認されました。

この3つの新規成分は「純藍ポリフェノール」と命名され、特許を取得しています。さらなる解明を求め、研究がすすめられています。

紅茶抽出物

紅茶から抽出したパウダーであり、テアフラビンというポリフェノールが含まれています。このポリフェノールが持つ抗酸化作用により、細菌の繁殖を抑制します。

プロポリス

プロポリスは、ミツバチが巣の入り口や巣穴の壁、隙間などに塗る巣を守る成分です。天然のフラボノイドが300種類以上も含まれています。ブラジル産のプロポリスは、抗菌、抗ウイルス、抗腫瘍、抗酸化、抗炎症、抗アレルギーなど様々な作用に関する研究の成果が報告されています。

プロポリスに含まれるフラボノイドが抗菌作用を発揮し、口臭の原因となる菌の除去や繁殖を防ぐ働きがあります。オーラルケア商品によく使用されている成分です。

プリグルタミン酸+クエン酸

プリグルタミン酸は、納豆のねばねば成分から抽出されたアミノ酸の一種です。においはなく、口内の潤いを促し、口臭の原因となる乾燥を防ぎます。クエン酸は梅干しや柑橘系の果物に含まれている酸っぱい成分です。

クエン酸は美容面や健康面などで様々な効果が期待されている成分で、ミネラルの吸収をサポートする効果もあります。また酸っぱいことで、唾液の分泌を促し、口内の潤いを促す効果があります。

うる藍バリアはどこで購入できるのか?また価格は?

「うる藍バリア」はどこで購入することができるのでしょうか?大手通販サイトの楽天とアマゾンで販売はされているのか、またその販売価格、そして公式サイトとの価格の比較をしてみます。

楽天

楽天での取り扱いはありました。楽天での販売価格は5,400円(税込み)でしたが、送料が別途864円かかるようです。つまり、送料込みでは6,264円ということですね。通常価格は4,428円(税込み)ですから、かなり割高になってしまいます。

アマゾン

アマゾンでも取扱いがありました。アマゾンでの販売価格は最安値が800円(送料はプライム会員なら無料)で、最高値ものは2,300円(送料はプライム会員なら無料)でした。最安値のものはかなりお得ですが、残数が少ない傾向にありました。

公式サイト

「うる藍バリア」の公式サイトを見てみると、毎月300名限定の特別キャンペーンが実施中であることが分かりました。

定期コースでの購入になりますが、通常価格4,100円(税抜き)のところ、初回は約73%オフの1000円(税抜き)で購入が可能となります!

さらに2回目以降はずっと10%オフの3,690円(税抜き)で購入することができますよ。

送料は初回から全国どこでもずっと無料です。初回にはお口のエチケットグッズが無料でもらえます。「うる藍バリア」の定期コースは、3か月の継続購入がおすすめされていますが、いつでもお届けの休止や解約ができます。

全額返金保証制度

「うる藍バリア」は、初回購入時に全額返金保証制度が付いています。万が一効果が出ないなど商品に満足できなかった場合、商品の代金を全額返金してもらえます。初めて試す方や、体に合うか心配という方に安心の制度ですね。

3つを比較してみましたが、やはり公式サイトでの定期購入が一番おすすめと言えます。効果を実感するためにも継続して飲むことがポイントとなってきますよね。送料もかかりませんし、いちいち注文をする手間もありません。在庫の心配をしなくてもいいところもメリットの1つです。

まとめ

「うる藍バリア」は特許も取得した「純藍ポリフェノール」をはじめとする口臭の防止・予防に効果がある成分を配合したエチケットサプリです。

口臭に効果があるだけでなく、口内の潤いケア、さらには健康のバランスを整える効果が期待でき、体の内側から働きかけてくれることで臭いの元からアプローチしてくれます。

口臭が気になり、人と接することに自信がなかった皆さん、「うる藍バリア」を試して自信のある笑顔を取り戻しませんか?ぜひ1度お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です